神秘十字線

神秘十字線がある人の人生は不幸になる?

手相には神秘十字線と呼ばれる線がありますが、この線があると不幸なことが起こる!という見方をする人がいるみたいです。

この記事では神秘十字線と不幸の関係について解説します。

もし神秘十字線があって心配になっている人がいるなら是非とも参考にしてみてください。

※内容は個人的な見方なので、良い意味でも悪い意味でも「正しいとは言えない!」ということを最初に書いておきます。

神秘十字線とは?

 

本題に入る前に神秘十字線の説明を簡単にしておきます。

神秘十字線とは手の真ん中、感情線と知能線の間にできる十字の線のことです。

神秘十字線 不幸 の人生

神秘十字線には以下のような意味があるとされています。

  • 霊感がある
  • 第六感がある
  • 先祖に守られている
  • スピリチュアルへの興味が強い
  • 感受性が豊か

これら基本的な意味を踏まえた上で、本題に入ります。

神秘十字線がある人の人生は不幸になる?

 

結論から書くと、神秘十字線があるから不幸な人生になる!ということはないと思います。

理由は神秘十字線自体が悪い線ではなく、むしろ良い線だから。

神秘十字線の基本的な意味から考えても「不幸になる!」ということはないと思うし、手相占い師であれば神秘十字線を不幸になる線と見ることはないはず。

幸せになれる線とは言えないですけど、不幸になる線ではないので。

ただ、不幸になる可能性というのは全員に当てはまること。それがたまたま自分に当てはまってしまうということは全然あり得る話だし、そもそも幸な出来事だけが起こる人生なんてないので、それは前提として理解しておくべきことかなと。

神秘十字線がある人の人生が不幸になる可能性

 

私は『神秘十字線があるから不幸な人生になる』とは思わないです。ただ、一般的な話で言えば「不幸寄り」な人生になる可能性は少し高めになると思ってます。

その例をいくつか紹介するので、自分に当てはまると思ったものは注意した方が良いと思います。

占いやスピリチュアルにハマり過ぎる

 

これが一番あり得るかなと。

神秘十字線がある人は霊感や見えない世界への興味が強い可能性があります。神秘十字線は占い師に多い線とも言われるので、そういうものに興味が湧く人も多いはず。

趣味的にハマる分には全く問題はないですけど、占いは「悩み」がベースなので依存する可能性は高くなります。

しかも、考えても分からないことだからこそ誰かに・何かに頼りたくなるものですよね。

そんなときに、占いに頼りたくなるという気持ちも強まるはず。占いを扱っている占い師なら何か凄い解決策を知っているかもしれない…みたいな考えになることもあるはずなので。

占いに頼る→何かの答えをもらい不安が減る→占いが手放せなくなる→1週間ごとに鑑定してもらう→お金を使っているのに状況は悪くなっていく…みたいな可能性は考えられるし、その結果として「不幸な人生」になることはあり得るかなと。

これは別に脅してるわけではなく、普通にあり得る話なので、もし自分にそれが当てはまると思ったら本当に注意。

占い系は特にお金がかかるし、実態がない&実感を得にくいという特徴があるので依存には本当に注意しましょう。

ちなみに、神秘十字線がある人は『占いにハマると自分が占う側に回る』ということもあります。その場合も自分が飲まれる可能性があるので注意。

もっとちなみに、占い師が悪い人というわけじゃないです。

普通に良い人だっているし、ちゃんと向き合ってくれる人だっています。でも、そういう人だけじゃないよ!ということも一つ頭の中に入れておきましょう。

感受性の高さに悩まされる

 

神秘十字線がある人は感受性が高いと言われることがあります。

これはプラスな意味で捉えれば、クリエイティブな才能があるとも言えます。ただ、マイナスの意味で捉えれば「いらない負の影響も受けやすくなる」ということです。

例)他人は「気にしなくていいよ!」ということでも、本人はあり得ないくらい気にしてしまう!、気付かなくていいことに気付いてしまい凹む…など。

感受性の高さをコントロールすることは無理だと思うので、感受性の高さがマイナスに働いた結果、「不幸な人生と感じることは多くなる」という可能性はあり得るかなと。

ただ、これは考え方次第でなんとかなることもあります。世の中には「鈍感力」なんて言葉があるし、根本的な変化は無理でも何かしらの対策はあると思うので、対策や対処法は知っておく方が良いと思います。

見えないものに振り回される

 

神秘十字線がある人の中には見えないものに振り回される人もいるはず。

それこそ幽霊が見えるなんていうのは、本来なくて良いものだと思うし、見える人の多くは「負」のイメージを感じがちかなと。

例)霊現象に遭遇しやすい。憑かれやすい。いらない負の感情を抱く。負の感情に影響される…など。

それを客観的に判断すると「良いこと」ではないと思うし、普通に過ごしたい人からしたら「不幸な人生」とも言えるのかなと。

しかも、自分が嫌だから幽霊を見えなくしたいとか、何も感じなくしたいとかっていうのは多分無理なんですよね。その人の特徴みたいなものなので、切り離すことはかなり難しい気がします。

ただ、神秘十字線があるからと言って必ずそういう経験をするわけじゃないので、当てはまらない人からしたら心配することはないです。

もっと言うと、神秘十字線がないのに霊感が強い人だっているわけなので、神秘十字線がある=当てはまるとも言えないですけどね。

人付き合いがしんどく感じる

 

神秘十字線がある人は人付き合いが苦手なタイプが多い気がします。

人付き合いが得意!という人はそもそも珍しいと思いますけど、人付き合いが苦手なことに加え、人の感情などに敏感だとそれこそ余計な感情を抱くことも多くなるかなと。

例)遊びに誘いたいけど自分が誘ったら迷惑かなと思う。連絡が遅いのは嫌われているんじゃないかと思う。人と話すのが苦手。人が多いところが苦手。集団行動が苦手…など。

そういう出来事があるから不幸になるわけじゃなく、ネガティブに考えた結果チャンスを逃していくことが良くないので、結果的に「あぁ、幸ではないなぁ…。」と思う可能性がある気がします。

ポジティブになれ!というのは難しいかもしれないですけど、ネガティブにならない!というのは結構大事かなと思うので、改善できそうなら意識してみてください。

【まとめ】神秘十字線がある人はどうすればいい?

 

個人的な意見で言えば「神秘十字線がある人はとりあえず楽しい選択をする…これを繰り返す!」のがおすすめ。

不幸を完璧に避けることは無理なので、不幸を上回る幸を自分から手にする努力をするのが一番の解決策かなと。

仮に不幸が50あっても幸が70あれば多分「良かった!」と言える人が多いと思うし、人生最後の日に「幸せだった!」と言えたら、多分幸せな人生だったと言えると思うので。

大事なことは、なるべく不幸を避けるような考えと努力。そして幸がなるべく多くなるような考えと努力かなと。それくらいしかないと思うので、あんまり心配しすぎることは良くないですね。

最後に改めて書いておくと「神秘十字線があるから不幸な人生になる!」というわけじゃないです。占い師からしたら神秘十字線は「いい線!」と口をそろえて言うほどの線なので。

ただ、だからと言って不幸なことが起こらない!というわけじゃないし、意外と自分が幸に繋がらない選択をしがちなこともある気がするので、その点は意識しておくべきことかなと。

ワンポイントアドバイス的なものをするとしたら「趣味を増やすこと」ですかね。趣味が増えれば楽しいことが増えるし、楽しいことが増えれば消える悩みも多分あるはずなので、幸を感じやすいかなと。

何か興味がありそうなことを趣味として取り入れてみてください。

【霊感がある手相】神秘十字線の意味や見方を徹底解説!~適職や活かし方あり~

【霊感がある手相】神秘十字線の見方を徹底解説|宝くじ・恋愛・適職の情報あり手相の中でも有名な線が神秘十字線。 今回は神秘十字線の意味や味方、活かし方などを徹底解説します。 もし神秘十字線を持っている...