補足記事

手相をペンで書くと効果がある?|恋愛・結婚・金運UPに繋がる考え方も解説

手相に興味がある人であれば一度くらいペンで線を書いてみるという話を聞いたことがあると思います。

今回は手相をペンで書く効果について書いてみます。

過去にペンで手相を書いたことがある人や、今現在ちょっと書いてみようと思っている人は是非参考にしてみてください。

手相をペンで書くと効果がある?

 

いきなり結論ですけど、手相をペンで書いてもほとんど効果はないです。

さすがにペンで書くだけで効果が出てくるならこんな楽な話はないですよね。

例えば、億万長者の相と呼ばれる覇王線をペンで書いたら億万長者になれる…なんて話はないわけで、そこに期待しても得られるものはほとんどないと思います。

そしておそらくみんなが書きたいと思う線のほとんどが「珍しい線」だと思います。結果的に珍しい線ほど書いても意味がないという感じですね。

なぜかは知らないんですけど、ペンで書くことで運気が上がるという話が出てます。

もちろんそれは完全なウソではないだろうし、人によっては効果があることもあるだろうけど、基本的には「意味がない」と思ってて良いかなと。

手相をペンで書くと良い!と言われる理由

 

「手相をペンで書くと良いよ!」と言われる理由はおそらく、カタチから入るみたいな感じだと思います。

例えば、億万長者の相と呼ばれる覇王線をペンで書いたら「あぁ、自分には覇王線があるからそれに相応しい努力をしていこう!」と思えるみたいな。

つまり、ペンで書くから効果があるわけじゃなく、ペンで書いたことによって意識や行動が変わり、その結果何かプラスの効果を得られるという話です。

それがお金だったり恋だったりにプラスに働くという感じですかね。

私は手相をペンで書く意味はほとんどないと思ってますけど、それで意識と行動が変わるなら全然書いても良いと思います。

もちろん、日常生活に支障が出ない程度に…ですけどね。

手を使う仕事とか清潔感とかが求められる仕事とか、大事な場面なのに手がインクに染まってるとかはさすがにマズいので。

手相をペンで書くより想いと行動を高める

 

手相をペンで書くこと自体に意味はないですけど、意識と行動が変わるなら書いても良いかなと私は思ってます。

ただ、それをするくらいなら最初から想いと行動力を高める方が効果があると思います。

手相は想いの強さと行動力によって変わっていくことがあります。

  • 「あぁ、自分なんて…。」と思う人
  • 「何が何でもやってやる!」と思う人

この二人であれば特殊な例を除いて後者の方が手相は変わるし、見えない運などの影響も受けやすいはず。

…だったら後者になれば良いだけの話なんですよね。

自分が求めていることを得るために必要なことを考え、それに対して強い想いと行動力を発揮すれば手相どころか人生まで変わっていきます。

そのレベルで行動できれば恋愛や結婚、金運UPなどの効果は出てくると思うし、むしろ占い的にも現実的にも「効果が出ない方がおかしい」という状況になってます。

だから結論として「手相をペンで書くくらいなら、強い想いと行動力を高めた方が良い!」ということになります。

まとめ

 

手相をペンで書く効果について解説しました。

まとめると「ペンで書くことに意味はほとんどない。でも、書くことで意識と行動が変わるなら書く意味はあると思う。でもそこまでして何か得たいものがあるなら、ペンで書くよりもまず先に、強い想いと行動力を高めた方が良い。」ということ。

手相は主に2パターンあります。

  • 自分の意志や行動によるもの
  • 自分の意志や行動に関係ないもの(≒見えない何かの影響)

後者は自分ではどうしようもないので何もできないですけど、前者であれば自分次第でなんとでもなります。

それこそ数ある手相の中でトップクラスに良いとされる覇王線だって「出し方」というのがあります。

先天的に持っている人に比べると運は低めだと思いますけど、それでも後天的に覇王線を出すことができたりもするので、強い想いと行動力で手相は変えられると思います。※基本的には。

なので、ペンで書くということ自体にほとんど意味はないと思ってて良いです。

それよりも意識してほしいのは「何かに対する強い想い」と「何かに対する圧倒的な行動力」なので、とりあえずそれだけでも覚えておきましょう。

手相占いの記事まとめ

手相占いの記事まとめこのページでは手相に関する記事をまとめました。 疑問に対する答えだったり、考察だったりいろいろ書いたので、興味があれば読んでみてく...