結婚線

結婚線が短い意味を深掘り解説|恋愛運や結婚運が弱い?

結婚線は人によって長さが違います。

今回は結婚線が短い意味を深掘り解説してみました。

もしあなたの結婚線が短く出ている場合は参考になるかもしれないので、良ければチェックしてみてください。

※ここで言う「短い」は手相的に「短い」として考えてます。個人的は判断ではなく、という意味です。

結婚線が短い意味は「恋愛・結婚運が普通」の状態

 

基本的に結婚線は短いのが普通(≒長い方が珍しい)です。

たまに?わりと?「結婚線が短いから良い恋愛や結婚ができない!」とか「結婚線が短いから恋愛や結婚が長続きしない!≒別れる」みたいに思う人もいるみたいですけど、別にそういうわけじゃないし、なんなら他の人の結婚線も短いので心配する必要はないです。

手相的に言えば「結婚線がある時点で恋愛運や結婚運がある状態」と見るので、そこまで不安に思うことはないかなと。

要するに「結婚線は短いのが普通だから普通。」ということ。

あえて悪い言い方をするなら「特に何もない。」という感じですかね。

※ちなみに、結婚線が短いからと言って恋愛運・結婚運が弱いというわけでもないです。当然、相対的に見れば「弱い」ということになってしまいますけど、そもそも比較するものじゃないので、あんまり気にしなくて良いです。

結婚線が短い≒悪いとはならない理由

 

これは個人的な意見なんですけど「結婚線が短い≒悪い意味」になるのは正直よく分からないんですよね。

だって、結婚線は長い・短い・ないの主に3パターンあるわけです。

長いのは書くまでもなく「ほぼ良い状態」と言えるわけですけど、じゃあ結婚線がないのが悪い状態なのか?と言われたらそうじゃないと思うんですよ。

結婚線がなくても幸せになれるし、良い相手と出会うことだってできるわけなので。

じゃあ、その中間に位置する「短い結婚線」が悪い意味になるのはちょっとおかしいですよね。「短くても結婚線があるのに、なんで結婚線がないよりもマイナスの意味を持ってしまうのか?」と個人的には疑問なので、結婚線が短い=悪い的な話はちょっと違うかなと。

※ただ、占い的には結婚線が短い=マイナスという見方があるみたいです。

結婚線が短いと短い恋愛で終わることはあり得る

 

結婚線が短いこと自体に悪い意味、マイナスの意味はないと思ってます。

ただ、結婚線が短い人は短い恋愛で終わることが多いのかなという気はしてます。

例えば「この人好き!結婚したい!」と思える人に片思いをしていたり、実際に付き合ったりしていると結婚線が伸びてくることがあります。

それはおそらく「恋愛や結婚に対して自分の意識が向いているから結婚線に影響がある」んだと思います。

ということは、その逆があり得るかもしれないということ。

恋愛に盛り上がってる時に結婚線が伸びるなら、恋愛があまり盛り上がらないときや淡泊な人は結婚線が短くなるのかなと。

だから結婚線が短い人の恋愛や結婚は他の人に比べて『若干関係性が切れやすい』と見ることはできるのかなと思います。結果的に短い恋愛になる可能性はある気がします。

これはなんとなくですけど、結婚線が長い人は付き合ってる期間も長いイメージがあるし、その逆のイメージもあります。

そうなると確定しているわけじゃないので不安に思うことではないものの「あぁ、そういう面もあるかもなぁ。」と頭の片隅にでも置いておくのは良いかなと思います。

短い結婚線は「未完成」とも言える

 

1つの見方として、短い結婚線は未完成とも言えます。

結婚線も手相なので何かをきっかけに長くなることがあるわけですけど、短いということは『まだ長くなる余地がある≒まだ自分にできることがある』とも言えますよね。

実際、出会いを増やすことで結婚線が伸びる例はあるので「あぁ、結婚線が短いならもう少し行動してみようかな?」と思えて行動できればそれで良いわけです。

自分が「もうこれ以上は…。」と思えるくらい行動&努力して、その結果、結婚線がずっと短いままであってもそれは大丈夫。

占い的に言えば「運要素」もあるはずだし、良い恋愛・良い結婚してる人がみんな長い結婚線を持っているわけではないはずなので。

個人的には結婚線が短いから悪いというマイナスの意味には取らないでほしいですね。

※ちなみに、結婚線が極端に短い場合も同じ。ないわけじゃないけど、あるとも言えないくらいの短い結婚線なら「まだこれから。」と考えれば良いです。

【番外編】結婚線が短いのはマイナスの意味があると書いた理由

 

結婚線の見方を徹底解説!~当たる確率・年齢・注意点の情報あり~

上の記事からこの記事に飛んできた人からすると「え、なんか言ってること違くないか?マイナスの意味を持つって言ってたじゃん。」と思うかもしれないです。

ただこれには理由があって、シンプルな話「…って書かないと多分行動しないから。」です。

結婚線が短いこと自体に悪い意味、マイナスの意味はないと思ってます。でもそう書くと「なんだ。じゃあ良いじゃん。」と思いますよね。

そうなると結果的にチャンスを逃す人が増えます。

チャンスを逃した結果がマイナスになることが多いから、結婚線が短い≒マイナスの意味を持つと書きました。

私が「結婚線が短いですね。普通なことなのであんまり不安に思うことはないですよ。」と言った結果「あぁ、じゃあ良かったです…終わり。」になったらやっぱり勿体ないわけですよ。

そもそもの話として、私たちは出会いの数が少なすぎ問題というのを抱えているので、普通な状況でプラスに寄ることが少ないんですね。

恋愛で例えるなら、告白せずに待っていても好きな人と付き合えると思っているみたいな。

「いや、そんなことはないでしょ!」と分かると思うんですけど、結婚線も同じような意味を持ってます。

結婚線が短い→普通のことだから心配ない→心配ないから今のままでいいと考える→今のままだからプラスに寄りにくい→プラスに寄れないからチャンスを逃す→チャンスを逃すと自分にとってマイナスの意味を持つ→だからマイナスの意味になる。

という感じなので、直接的な意味ではないと最後に書いておきますね。

まとめ

 

結婚線が短い意味について深掘り解説しました。

まとめると「結婚線が短いからと言って悪い意味はない。そもそも、多くの人の結婚線は短いし、長い方が手相的には珍しいから。」ということ。

やっぱり手相の線は長い方が良くて、短い方が悪いと考えちゃいますよね。

あながち間違いではないものの、結婚線に関して言えばあんまり当てはまらないかなと思ってます。

それに、結婚線の短さを不安に思う時間があるなら、何かしらの現実的行動を取った方が本人にとってプラスになるはず。

だったら行動のために時間を使う方が良いと思うので、もし不安に思っているようであれば出会いを増やしてみたり、普段よりちょっと相手の気持ちに寄り沿ってみたり、ちょっと刺激的なデートとかしてみるのもアリかなと。

最後に改めて書いておくと、結婚線が短いから悪いということにはならないです。他の占い師がどう考えるのか?は知らないですけど、少なくとも私はそう考えてます。

それに「結婚線が短いことが不安」なら、結婚線を伸ばすための行動をすればいい話だし、結婚線が短いことに悪い意味があるなら、その逆(結婚線が長い)は良い意味に変わるはずなので。

まぁ、一応の話として書いておきました。

結婚線の見方を徹底解説!~当たる確率・年齢・注意点の情報あり~