結婚線

結婚線が上向きになってる意味を深掘り解説|運気上昇のサイン?

結婚線は真っ直ぐ横に伸びるだけじゃなく「上向き」に伸びることもあります。

今回は結婚線が上向きになっている意味を解説します。

自分の結婚線を見て「お!?上向きになってる!」ということであれば是非参考にしてみてください。

結婚線が上向きになっている意味

結婚線が上向きになっている意味は『運気上昇のサイン』と見ることができます。

  • 恋愛をすることで運気が上がる可能性がある
  • 結婚をすることで運気が上がる可能性がある
  • 結婚後に何かしら良いことが起こる可能性がある

基本的に結婚線が上向きになっていると『プラスの意味』を持ちます。

ただし、そもそも上向きに出てくることが稀なので、上向きになってない≒良くない!ということにはなりません。むしろ上向きになってたら超ラッキー!という感じ。

結婚線が上向きになるケースは稀

 

上にも書いたんですけど、結婚線が上向きに出てくるケースは稀です。

というか、自分の意志でどうこうできるものじゃないと思います。

自分が「良い結婚をしたい!結婚後にプラスの人生を歩みたい!」とどれだけ願っても、おそらく結婚線が上向きになることはないのかなと。

だって、結婚してプラスの人生になりたい!と思う人は世の中にたくさんいるし、なんならみんなそう思ってるはず。

でも、結婚線が上向きに出ることが稀なのであれば「自分でどうすることもできない」ということになるのかなと。

なのでもし今、結婚線が上向きに出ているなら「おお!これは!!」と思って何かしら行動してみるのもアリかなと。

さすがに結婚をそんな軽いノリでできる人はいないし、所詮占いなので「プラスになる保証」なんてものはないですけどね。そこが難しいところではあります。

一応の話として「あぁ、結婚線が上向きになっているケースはレアで、良い意味なんだな。」と覚えておきましょう。

結婚線が上向きになっている人は何をすれば良い?

 

特に意識しないなら無視して良いです。

でも、恋愛や結婚に対して積極的に動いてみるのはあり。

やっぱり恋愛や結婚を経験してみないと分からないことってあるし、恋愛や結婚をすることで「あぁ、思ってたことと違ったなぁ。」と良い意味でも悪い意味でも分かることってあると思うんです。

私たちは経験する前から「こうだから○○」「こうだと思うから××」みたいに考えがちだし、それで本人が良いなら良いんですけど、経験してみるというのは一番分かりやすいのかなと。

もちろん、それをどう考えるのか?というのは本人次第。

別に結婚線が上向きになってないから幸せになれないわけじゃないし、上向きになっているからと言って幸せになれる・プラスの人生になるなんて保証はないです。

あくまでも手相占い的に『良い状態』というだけなので。

ちなみに、もし私の結婚線が上向きに出ていたとしたら、私は多分無視します。

自分のやりたいこととか優先度的なものをしっかり考えた上で「今が動くべき時だな。」と思えるなら、無視せず積極的に動くかなと思いますね。

そう思えないなら私は無視して普通に生活する気がします。まぁ実際に結婚線が上向きになったことがないので分からないですけどね。

まとめ

 

結婚線が上向きになってる意味を解説しました。

まとめると「結婚線が上向きになってるのは手相的にかなり良い状態だから、積極的に動いてみるのが良いと思う。」ということ。

ただそもそもな話、なぜ上向きに出てくるのか?というのはよく分かりません。

手相の意味としては「運気上昇!結婚することでプラスになる!」と見ることができるものの、その相手が何か特別なものを持っているわけでもないし、何より自分が変わるわけでもないんですよね。

ケースとしては「夫婦(お互い)のサポートによって仕事で上手くいくようになった!」とかは考えられますけど「別にそれ結婚じゃなきゃいけない理由にならなくないか。」と言われたらホントそれ、と思います。

だってサポートしたりするのは結婚しなくてもできるわけなので。

(だから多分、長めの同棲でも同じようなことになる気がします。)

何がプラスの要因になるのか?というのは分からないし、なぜそれが上向きの結婚線と結びつくのか?というのもよく分かないですけど、とりあえず「あぁ、上向きに出てくる結婚線は良いんだな。」とだけでも覚えておいてください。

いつか出てきたとき「お?」と気付けるとちょっとだけ得するかもしれないので。

結婚線の見方を徹底解説!~当たる確率・年齢・注意点の情報あり~