結婚線

結婚線が示す年齢が晩婚型で「嫌!」と思う人へ伝えたいこと

結婚線は結婚に関する情報を読み取れる線です。

大雑把にでも自分が早婚型であるか、晩婚型であるかも分かります。

ただ、多くの人が「晩婚型は嫌!」と思ってるので、今回は結婚線と晩婚型の話を書いていきます。

もしあなたの結婚線の年齢が晩婚型であるなら是非とも最後まで読んでほしいです。

結婚線の年齢が晩婚型で嫌だと思う人は多い

 

これは手相あるあるだと思うんですけど、ホントに晩婚型を嫌がる人は多いです。

私も鑑定で「結婚線は晩婚型ですね。」と言うと「あぁ…。」みたいなリアクションをされるし「やった!」という人は一人もいなかったですね。

それは現実的な話で言えばいろいろリスクがあるからなんだと思うんですけど、私が想像してる以上に嫌なんだろうなと感じることがあります。

結婚線の早婚型、晩婚型という括り自体には良い悪いもないんですけどね。その人の恋愛・結婚運などを示しているだけなので。

ただ、現実的な話が入ると結果的に「嫌だ!」と感じる人が多くなるわけです。

晩婚型が嫌だと思うならとにかく行動するべき

 

当たり前ですけど、時間は進んでいくものであり、年齢は重ねていくものなので「今が人生で最も若い自分」になります。

つまり、晩婚型が嫌だ!と思っているだけでは結果的に晩婚型にしかならないということ。

もしそれを「嫌だ!」と思うなら、とにかく行動した方が良いです。

結婚線に限らず手相や占いは良い意味で外すことができます。仮に自分の結婚線が晩婚型であっても一切関係なく、幸せな結婚をすることもできます。

なので、本当の自分はどうしたいのか?を考えるのが大事。そして考えた上で、そのために必要な行動を取るのが大事。

晩婚型でも良いと思えるなら今やりたいことに集中する。晩婚型が嫌だと思うなら結婚のために動くとかそういうことですね。

当たり前のことなんですけど、普通に超重要なのでこの話を書いておきます。

【おまけ】結婚線が晩婚型でも良いと思えた理由

 

私の結婚線は見事に晩婚型です。

でも、私は元々早く結婚したいと思ってなかったし、むしろそれは嫌だと思ってた人なんですよね。

自分が結婚したいと思う年齢と、結婚線が示す年齢が一致してたので「むしろ有難い!」とさえ思えました。※結婚したいと思った年齢≒結婚運が高まるという状態なので。

「結婚線が晩婚型で嫌だ!」と言ってる人の中にはきっと私と同じような人がいるはず。

いろんなことを踏まえて考えたとき「…いや、本当は晩婚を望んでいたかもしれない。」と今までとは違う考えになることも多分あります。

というか実は気付いてる人もいるはず。

若くして結婚することも素敵だと思うものの、自分は遊びも仕事も趣味ももっと楽しみたい!だから早くに結婚するのは嫌だ!と心の中で思ってたりとか。

もちろん、そういう人ばかりじゃないし、本当に嫌だ!と思ってる人もいるとは思うんですけど、一度ちゃんと考えてみるのも良いと思います。

やっぱり結婚って超重要な出来事だし、結婚が人に与えている影響って半端じゃないので、悪い意味で『自分の考えがブレる』ということもあります。

なので、そのことは一応伝えておきたいですね。

相談されて困る結婚に関する悩み

 

手相鑑定をしていると「あぁ、難しいなぁ。」と思うことがあります。

その一つが結婚に関する話であり、特に『晩婚型タイプ』の相談がホントに難しいなと感じます。

なぜ難しいと感じるのか?というと、手相占い的に言えば「結婚線の示す年齢辺りに結婚運が高まっている」と言えるのに、本人が晩婚型を嫌だと思っているから。

占いをやっている私としては「それなら結婚線を無視して自分がしたいと思うタイミングで結婚する方が良い!」という考えを持ってはいるものの、相手がそれに納得できてない感じなんですよね。

もし結婚したいと思うタイミングが自分の中で決まっているなら、そこまで結婚線を気にしなくて良いはずなのに、なぜか結婚線の情報を気にしてしまう感じ。

おそらくですけど「結婚線の年齢辺りに結婚する方が幸せになれる気もするけど、晩婚まで待つのはリスクがある」みたいに思ってるんじゃないかなと。※矛盾や葛藤みたいな。

そもそも占いに興味がある人だと思うので、そういうのはどこか信じたいタイプなんだと思います。

ちなみに、こういう場合、私は「とりあえず結婚のために動いてみたらどうですかね」的なことを言うようにしてます。間違っても「結婚線が示す年齢まで結婚しない方が良いですよ!」とは言わないですね。

まとめ

 

結婚線が晩婚型で嫌だと思う人へ伝えたいことを書いてみました。

まとめると「本当に晩婚型が嫌だと思うなら、すぐにでも行動した方が良い。別に行動したからと言ってすぐに結婚しないといけないわけじゃないから。」ということ。

結婚の話ってホントに難しいと思うし、特に本人からすると「なんとかして良い選択を見つけ出したい!」と思ってる気もします。

だから占いに頼りたくなるんだろうし、占い師の言葉に強く影響されたりするんだと思います。

でも、本当に大事なのは『あなたが結婚のための行動を起こすこと』だと思ってます。

なにせ結婚線って変わるので、今の結婚線と行動してる最中の結婚線は多分違います。人によっては結婚線が新しく出てきたりするし、赤みを帯びてきたりもします。

そういう変化は基本的に行動あってのものなので、だったらもう結婚のために動くしかないかなと。

ちなみに、私はそう伝えるようにしてます。別に結婚のために動く=今すぐ結婚するわけじゃないし、行動して気付くこともたくさんあるはずだから。

まぁ、難しく考えすぎず「あぁ、結婚したいなぁ。」と思っているならその為の一歩、二歩くらい踏み出してみよう!という感じですね。

結婚線の見方を徹底解説!~当たる確率・年齢・注意点の情報あり~